So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

モロヘイヤとクルミのペーストかけ豆腐

mulukhiyahandtofu.jpg

今日は溝辺にある物産館「よこで~ろ」でお買い物。梨、ブドウ、ニガゴリ、オクラ、ツルムラサキ、加治木まんじゅう、そして一束100円のモロヘイヤを買いました。モロヘイヤは茎を取り除いて葉だけでも130グラム以上ありました!モロヘイヤのお気に入りの食べ方は、葉をさっとゆでて冷水にとって水を切り、それをトロっとしたペースト状になるまで包丁で叩いて、すり鉢、ハンドル付きのチーズのグレイター、フードプロセッサーなどで細かくしたローストしてあるクルミを加えて混ぜる食べ方。味つけは塩少々とお醤油。これをお豆腐にかけて食べるのが好きなんです。カロテン、ビタミンB群、カルシウム等を豊富に含み、ネバネバは消化器官などの粘膜を保護する働きをするそう。栄養満点のモロヘイヤにオメガ3を含むクルミもプラスして厳しい残暑を美味しく乗り切りたいですっ!

エンジョイ加世田タイム




kaseda1.jpgkaseda3.jpgkaseda2.jpgkaseda6.jpgkaseda5.jpgkaseda4.jpg

金曜日から一泊で加世田に行って来ました。鹿児島中央駅からバスで1時間半ほどで加世田のバスターミナルに到着。バスターミナルはかつて鹿児島交通枕崎線の加世田駅だったそうですが、1984年にその電車が廃線となり、その時に駅も廃駅となったそうです。だからバスターミナルで電車を見ることができるのですね。


バスターミナルを出て二つ目の交差点にある清月堂さんでまずはおやつを買おうと思って入ってみると、夕方5時半過ぎだったこともあり、ほとんどの商品が売り切れておりました!でもその日に食べる用にプリン、おみやげにパウンドケーキとフルーツケーキを買いました。話によるとお店に立ち寄ったその日に、KTSの「かごニュー」で紹介されたそうです!番組見たかったなーー☆プリンはすごーく滑らかで、美味しかったです。焼き菓子はまだ食べてないけれども、楽しみに頂きます☆


翌日のランチは加世田本町にあるTaberuna Shin(タベルナ・シン)さんでパスタを頂きました。なんとパスタランチがサラダ付きで540円!大盛にする場合はプラス200円。ボンゴレ白を食べましたが、パスタはリングイネだったかな。アサリとニンニクたっぷりで、塩味もちょうど良い、プリプリモチモチ食感のとっても美味しいパスタでした。


太陽の光が痛く感じるほど暑い加世田の日々でしたが、おいしいものを食べたら元気が出ました!ハッピーを充電して、免疫力もアップ♪加世田のおいしいもの、ごちそうさまでした!


桜凱でランチ


ougai1.jpgougai3.jpgougai2.jpg

暑い日が続く鹿児島。先週は母が遊びに来ていたので、少しドライブして姶良市下名にある「桜凱(おうがい)」に行って来ました☆こちらの自宅開放型の素敵なレストランは人気があるので、予約なしで行くのはどうかなと思いましたが、15分程待ったら座れたのでラッキーでした。しかも営業日が木曜日~日曜日に変更なっていたのを知らずに行ってしまいましたが、ちょうどその日が木曜日だったので、これまたラッキーでした。ランチは1種類で1300円。料理が様々な器に盛りつけられてくるので、それもワクワクポイント。お野菜は地元の食材を使っており、とてもフレッシュ。付け合わせに使われていた生のツルムラサキがとても美味しかったです。いつも加熱して食べていたのですが、つる先のやわらかい茎と葉の部分は生で食べた方がむしろ特有のクセのある香りやネバネバ感が気にならないということが分かりました。鉄分、カリウム、カルシウム、カロテン、ビタミンC、ビタミンB₂を含む栄養満点の食材なので、色々な食べ方でツルムラサキを楽しみたいなと思いました。食後のデザートまで満喫してハッピーな気持ちをたくさん充電出来ました!ごちそうさまでした♪

南薩でおいしい旅


makurazaki1.jpgmakurazaki2.jpgmakurazaki3.jpgmakurazaki4.jpgyamagawa1.jpg

週末に電車とバスを使って霧島方面から枕崎まで行って来ました!片道3時間かかりましたが、天気が良くて海が綺麗で、魚も美味しくて元気をたくさんもらいました。ラッキーにも夕方、水平線の向こうに黒島、硫黄島、竹島が見えました。年に数回、竹島のその向こうに屋久島も見えるそうです。枕崎漁協の市場食堂いちふくさんで710円の青もの定食を頂きました。この日の青ものはアジでしたが、コリッコリの食感で鮮度抜群。その感動的な食感がいまだに思い出せます!一口一口食べるごとに幸せが増すお刺身でした。野菜も食べられて、充実した定食でした。そして、愛助堂さんのかつおラーメン750円も美味しかったです。本枯れ節を使った出汁が染みました。さっぱりして胃が持たれない優しい味のラーメン。美味しかったです。山川にある道の駅山川港「活お街道」では、たい焼き風かつお焼き(1個100円)を買いました。餡はあずきと安納芋の二種類があり、今回は安納芋餡のかつお焼きを食べてみました。中に詰まった甘くて美味しい安納芋の餡は小腹が空いた時にピッタリ!満足感のあるおやつでした☆枕崎方面はもう何年も足を伸ばしていませんでしたが、枕崎の駅舎が綺麗になっていたり、山川に道の駅が出来ていたり色々変化しているから、ぜひまた訪れたいなと思います。枕崎の駅舎の看板の文字は、枕崎出身の大相撲立行司、第36代木村庄之助さんが書いたものだそうです。鹿児島にはたくさんの見るもの食べるものがあって楽しい!


タコのソテーとタコめし

setonaikaioctopus.jpgtakomeshi.jpg

 昨日、広島の親戚が瀬戸内海で獲れたタコを送ってくれました!漁師さんからタコが入ったと連絡が来てから買いに行ったそう。生きたタコを塩もみして、茹でてからすぐに送ってくれたので、鮮度が抜群!まずは、タコをそのまま薄く切って酢醤油で頂きました。栄養が体にググッと入った感じで、目もシャキッとしました!

 そして、ハーブソルトで味つけしたタコをオリーブ油でソテーすると美味しいからぜひ試してみてとのことだったので、そちらも早速作ってみました☆ニンニクのみじん切りにオリーブ油をかけて弱火で加熱している間に、ベランダから採って来たローズマリーを刻んでニンニクの上にパラパラと落とし、一口サイズに切ったタコに味つけ程度の塩をふり鍋に入れます。タコは刺身で食べられる鮮度なので、火力を少し上げて火を通し過ぎないようにソテー。ワインと合う一品完成!すっごく美味しかったー!

 さらに、タコの頭の部分と足を少し使ってタコめしも作りました。頭の部分は細かく切り、足は食べやすい大きさに切ります。酒、醤油、塩少々、昆布、生姜を水に加えて、ビタクラフトの圧力鍋で5分間加圧(圧力表示ピンのレベル2を維持する火力で5分間加圧)して、もちもちの美味しいタコめしの出来上がり。

 タコ三昧の幸せに浸りながら手に取って読んだのは、『丸元淑生のシステム料理学』(丸元淑生 ちくま文庫)の一節。「たこやなまこは、いわば体全体が化学工場兼倉庫のようなもので、われわれの神経の疲労回復と健康維持に欠かせない必須ミネラルと化学物質を豊富に含んでいる。」なるほど、元気が出るわけだ!

 広島の美味しいタコをごちそうさまでした☆




福岡でおいしい時間

teatime2.jpgteatime.jpgitoshimasalad.jpg

 最近福岡の親戚を訪れました。いとこが素敵なお食事プランを立ててくれて、お腹いっぱい美味しいものが食べられました!午後に福岡入りしたので、まずは西中州の水上公園にある「星期菜(センケイツァイ)」にて香港ハイティー(15:00~17:00)を頂きました。船を思わせる建物の2階にあるお店で、大きな窓からは外の光が注いでとても心地の良い空間でした。お茶はリストの中からチベットで育った菊の花のお茶を選びました。菊の花5つで十分な濃さが出るお茶で、口に含んだ時にバラを思わせる香りがする上品なお茶でした。お茶と一緒に出てきたのは、飲茶やたくさんの一口サイズのスイーツ達。とても充実したアフタヌーンティーで、夕飯が入るか不安でしたが、これが夜になるとお腹が空くから不思議です。

   夕飯は西新にあるフレンチレストラン「COQUINES(コキンヌ)」に行って来ました。スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインと一緒にエビガド、有機野菜のサラダ生ハム添え、吉田牧場のラクレットチーズとジャガイモのオーブン焼き、レンズ豆のサラダ、シュークルート+おいしいパンを頂きました。糸島育ちの有機野菜で作ったサラダ(26種類もの野菜入り!)には心が躍りました。メニューにレンズ豆のサラダがあるところにもワクワクしました。味つけにはわが家も愛用している千鳥酢を使っているとのことでした。料理に酢を使っているものが多く、暑い夏には元気が出ますね!店内はお客さんが多く活気があり、都会的なおしゃれな空間で楽しい時間を過ごせました。いとこの次なるお食事プランに期待しちゃいます!

京都へ小旅行

attenryuji.jpgcoldamazake.jpgattogetsukyo.jpg

  先週末は京都へ旅行して来ました。バスや電車を使って2日で10か所の世界遺産を訪れました。限られた時間でかなり詰め込んだスケジュールになってしまいましたが、青葉の美しい季節で、緑のシャワーを浴びながら心が癒されるような時間を過ごせました。宇治の平等院の近くにあるおそば屋で食べた手打ちそばが美味しかったー!夫は宇治茶の茶そば、私はにしんそば。ざるそばは、こしがあって最高の歯ごたえでした。麺つゆもかつおだしの風味がよくて、蕎麦湯を入れて美味しく頂きました。また食べに行きたい!嵐山の天龍寺の近くで食べた湯葉のソフトクリーム、清水寺の茶屋で頂いた冷たい生姜入りの甘酒、おやつに食べた井筒八つ橋本舗の生八つ橋(密りんご)や生八つ橋入り 井筒の三笠(どら焼き)など、スイーツタイムも充実してました!何しろ早歩きでの移動だったので、バスを待っている間等におやつタイムでした。今回はダイジェストで観光スポットを回ったので、次回はテーマを決めてゆっくり観光したいと思います。伏見稲荷大社や清水寺、金閣寺などはとくに人が多くて立ち止まって写真を撮るのも大変でしたが、その他のエリアでは落ち着いて写真を撮ることができました。紅葉の美しい秋も素敵な京都でしょうね!


山形屋食堂で日置のイチゴパフェ

hiokistrawberryparfait.jpg

先日、山形屋食堂で期間限定で食べられる日置のイチゴパフェ(580円)を食べました!5月31日㈬までの期間限定。ゼリー、プリン、アイスクリーム等の層があり(イチゴも入ってます)、トッピングにイチゴ、生クリーム、ワッフルがのっています☆「赤いイチゴがかわい~」とワクワクしながら長いスプーンを投入!私はパフェを食べる時はつい一番底までスプーンを潜らせて、底から食べてしまいます。夫は上から食べていました。甘酸っぱいイチゴはアイスクリームやプリンとの相性も良く、それぞれ好きな食べ方でハッピーなデザートタイムでした♪

丸岡公園でお花見

viewingsakura2.jpgviewingsakura.jpg

ずっと雨続きの鹿児島でしたが、今日は雨が止んだので、その隙に桜を見に霧島市にある丸岡公園まで行って来ました。外は曇り空でしたが、また雨の日が訪れそうなので、お花見をするなら今日と思って夫婦+ワンコでおでかけしました。晴れた青い空と桜のコンビネーションも素敵ですが、曇り空のグレーと薄ピンクのコンビネーションもしっとりした優しさのある風景で、とても好きでした。公園はお花見を楽しむ人々で賑わっていましたが、駐車場に車をすぐに停められたので、スムーズにお花見が楽しめました。公園内にあるレストランの近くから、わりと急な階段をのぼり、ふぅふぅ言いながら高台に到着。下を見下ろすと、ところどころに淡いピンクの絨毯のような桜の景色が広がり、思わず「うわぁー、きれいー」と声が大きくなってしまいました。帰り際にゴーカートコースの横を通ったのですが、桜の咲くコースを走っていて、すごく楽しそうでした!次回はぜひ乗ってみたいっ!!


小さなパスタをスープで

lancette.jpgclamandtomatostewwithlancette.jpg

先月夫がイタリアへ出張へ行ったときに、スーパーで面白いシェープのパスタを見つけて買って来てくれたので、昨夜それを使ってスープパスタを作りました。ディチェコのLancette 609番。小さなリボン状の形をしていて、両端がとがっているエッグパスタ。ゆで時間は6分。私は初めて見るパスタでした。こちらのパスタはスープと相性が良いようなので、水を加えずにトマトとアサリ汁をベースにして作ったスープに茹でたLancetteを加えて頂きました。スープには玉ネギ、シメジ、バジルを入れ、塩コショウで味つけをし、食べる時にパルメザンチーズをかけました。小さなパスタなのでツルツルと食べやすく、エッグパスタのせいかやわらかな食感でした。パスタも色々な形があるので、それぞれに合う食べ方をヘルシー&クリエイティブに表現していくのって楽しいですね☆


前の10件 | -